Event is FINISHED

COMAYOSE WORKSHOP

寄木のブローチをつくろう - 仕上げの技術 -
Description


【COMAYOSE(コマヨセ)とは?】

COMAYOSEとは、レーザーカッターを使用してパーツを切り出し、細かい(COMA)木材を寄せて(YOSE)つくる現在版寄木細工を意味しています。今回のワークショップでは、漆を麻布で固めて板状にした、レーザー加工を可能にした「乾漆シート」も使用します。「乾漆シート」とは宮城大学土岐謙次氏と、仙台に工房を構える(株)郷自然工房佐藤和也氏が開発している新しい漆素材です。漆というと、赤と黒のイメージが強いと思いますが、黄緑や青などの様々な色をつくることができます。複数の色から好きな色のパーツを選んでCOMAYOSEに張り付けて使用します。


木工の仕上げに関する技術や、様々な木材に触れて手でつくる事で、デジタルファブリケーションと手仕事の良さを感じてもらえればと思います。


【ワークショップの流れ】

今回は既に切り出してあるパーツから好きな色の木材や漆シートを選び、 接着、やすりがけ、仕上げの工程を行なって頂きます。 ブローチ、髪留めの2つの金具をご用意していますので、お好きな方を選んで制作してください。


漆提供:土岐謙次(ときけんじ)

漆デザイナーメーカー。京都市出身。京都市立芸術大学美術研究科博士後期課程産業工芸・意匠修了、博士(美術)。2002年頃より三次元プリンターを使った漆造形作品の制作を行う。コンピュテーショナルデザインによる乾漆(麻布を漆で固める伝統造形技法)造形制作の他、構造構造家と共同で乾漆の強度実験を行うなど、古くて新しい漆の可能性を追求。漆ジュエリーデザインも手がける。文化庁派遣芸術家、2002-04年The Surrey Institute of Art & Design, University College研究員を経て2005年より宮城大学事業構想学部デザイン情報学科助教 http://www.kenjitoki.com http://yula-yulala.jp/


使用する乾漆シートのパーツ


Event Timeline
Tue Sep 22, 2015
1:00 PM - 3:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
ファブラボ鎌倉
Tickets
COMAYOSE WORKSHOP ¥3,500
Venue Address
神奈川県扇ガ谷1-10-6 結の蔵 壱号室 Japan
Organizer
comayose
4 Followers